ここ数日、頭痛しています。。。

  • 2019.06.03 Monday
  • 21:45

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    多摩市永山にある女性専門の鍼灸院

    はり灸チェカのブログ

    完全予約制・女性専門

    京王線・小田急線 永山駅より徒歩3分

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

こんにちは!

 

もうすぐ梅雨の季節になってきましたね。

 

私は、全仏オープンテニスが始まり、

連日テレビにかぶりつき状態w。

今日も錦織選手の激戦にまだまだ興奮冷めやらず!です!

 

フランスとの時差の関係もあり深夜まで試合が続くことも多く

夜更かしの毎日です。

 

皆様、いかがおすごしでしょうか?

 

ここ数日、私は頭痛との闘いをしております。

 

テニス観戦による睡眠不足も原因としてあるとはおもいますが、

私のこの頭痛はここ数日の気圧の変化にあると思います。

 

私は、経験上、気圧が急激に高くなると頭痛がします。

 

雨が上がり急激に晴れた時や台風一過の時の晴天時などなど。

天気が一気によくなると頭痛がするのです。

 

不思議ですよね。。。

 

急激に気圧が上がると頭蓋内圧が低くなり、血管が収縮し

頭のなかの血液量が少なくなります。血液が滞ってしまうのです。

その為、頭痛が強くなっているような気がします。

 

そして、そんな時には

肘回りと足にお灸をします。

 

頭から離れたところへ

(手の末端や足など)お灸をすると少し頭痛が楽になります。

 

頭痛の原因は人によって様々です。

時にはお灸など身体を暖めることで頭痛が悪化する方もいます。

 

頭痛もちのかたは是非ご相談ください。

その方その方によってアドバイス内容はかわります。

 

そして頭痛もちのかたは自宅でのお灸が効果的です。

ご興味ある方がご相談くださいね。

 

【余談】

 

先日、美容院へいってきました。

なんだか凄く変な恰好でしたので写真をとりましたw。

 

むしろ、まだ私はガラケーだというところの方が皆様、

気になるかもしれませんねw。

 

 

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    多摩市永山にある女性専門の鍼灸院

    はり灸チェカのブログ

    完全予約制・女性専門

    京王線・小田急線 永山駅より徒歩3分

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

鍼灸で内臓を緩めるってどういうこと?

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 21:17

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    多摩市永山にある女性専門の鍼灸院

    はり灸チェカ

    京王線・小田急線 永山駅より徒歩3分

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

こんにちは。

ここ数日、寒い日が続いていますね。

 

せっかく多摩地区も桜が咲き始めたところですが、

満開前に少し足踏み状態ですね。

今週末までもつといいですね。

 

この数日の寒さで温度差、気圧差にやられてしまい

頭痛。めまい。不眠などを訴えていらっしゃる方が増えてきたような気がします。

 

鍼灸治療といいますと、

肩こり・腰痛といった運動器疾患を思い浮かべられる方が

多いかと思います。

 

実際、当治療院でも、

このような上記の症状で辛くいらっしゃる方も多いです。

鍼灸で、慢性的に凝り固まった筋肉や関節を

緩めたりするのは得意分野のところだと思います。

 

しかし、はり灸チェカでは、鍼灸治療のもっと素敵な魅力は

「自律神経のバランス」を整えることができることだとおもっております。

 

先ほど、お話した頭痛。めまい、不眠。。。などの症状は

まさに自律神経の不調による症状です。

 

身体の調子を整えるうえで非常に重要な「自律神経」。

自律神経は、日常の生活習慣や天候などの外的環境、ストレスなども内的環境など

さまざまに変動します。 

 

この自律神経を一定に保つための力を強くしてるのが鍼灸の魅力だと思います。

(バランスが乱れたときに回復しようとする力を強めること)

 

はりやお灸で身体の表面にあるツボを刺激し、

その刺激が身体の中で神経反射(体性ー内臓反射)がおこり、内臓全体に作用し

身体の機能の改善・維持に有効だと注目されています。

 

未病を治すという観点からも魅力的ですよね。

 

鍼とかお灸で筋肉は緩める想像できるけど、

内臓を緩めたりできるってどういうこと?

 

もしかして、おなかに深ーく鍼をさして直接内臓を刺激するってこと?!

怖ーい!

 

。。。。そんなことはありませんw

 

詳しく聞きたい方は、来院時に聞いてくださいね。

ちょっとブログでは西洋医学的な説明になってしまいましたが、

その方の身体の状態と絡めながらわかりやすく説明させていただきます。

 

はり灸チェカでは、しっかり東洋医学の理論に基づいて

脈をみたりおなかを診断したりして、

その日の患者さんの体調や天候にあわせて

必要なところ(体表)のつぼに鍼やお灸を行い、治療を行います。

 

鍼灸はいまいち、治療中に何をしているのか、、、

なぜ頭痛といっているのに足に鍼をするのか、、、

などなど不安と感じながら治療をうける方も多いかと思います。

 

治療中でも不安なことがありましたらなるべく説明しながら治療していきますので

遠慮せず聞いてくださいね。

 

 

写真は、先日土曜日に多摩センターの宝の公園へいったときの写真です。

この日はかなり寒かったです・・・。

 

標高が高かったせいか、4分咲き程度でした。

 

明日、再度訪問し桜を見てこようと思います。

もう少し咲いているといいな!

楽しみです!

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    多摩市永山にある女性専門の鍼灸院

    はり灸チェカ

    京王線・小田急線 永山駅より徒歩3分

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

キッコウキン??

  • 2019.02.07 Thursday
  • 20:29

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    多摩市永山にある女性専門の鍼灸院

    はり灸チェカ

    京王線・小田急線 永山駅より徒歩3分

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

こんにちは!

今週は週末に雪の予報。

 

ちょっと寒くなりそうですね・・。

 

今日はちょっと、筋肉のお話を。

 

筋肉の仕組みを知ることで
いろいろと自分で対応できることも多いとおもいます。

 

ちょっと難しいお話になるかもしれませんが
お付き合いいただけると嬉しいです。

 

関節を動かすとき、主として働いている筋肉を

『主動筋』と呼びます。

 

それに対して、曲げる運動と反対の運動を起こす筋肉もあります。


この反対側の運動を起こすための筋肉。
『拮抗筋』と言います。

 

例えば肘を曲げるとき。
力こぶが出ます。ここでの筋肉は上腕二頭筋。

『主動筋』です。

 

その力こぶが出ている反対側の腕の裏の伸びている筋肉。

ここでの筋肉は上腕三頭筋。
『拮抗筋』です。

 

肘を曲げる時には、

拮抗筋は緩んで伸びていることになります。

 

実は主動筋が収縮するとき、
反対側の拮抗筋には逆のこと

(弛緩:筋肉が伸びる)が起きています。

 

このシステムによって、肘は十分に曲がることができるんです。

主動筋と拮抗筋は対になっているのです。


互いに協力しながらバランスを取っている。

とも言えます。

 

例えば、この力こぶの筋肉が
何かしら不調が起きていると仮定します。

 

その時、直接のこの力こぶの部分を治療していくのではなく
もしかしたら拮抗筋である裏側の筋肉が固くなっていて、
対である力こぶの筋肉の動きをを邪魔しているかもしれません。


筋肉の引っ張り合いになっているのかも。

 

この力こぶの裏側の筋肉(拮抗筋)を緩めてあげることで
本来不調を起こしている力こぶの方の筋肉(主動筋)が

楽になることも多いのです。


この『主動作筋』と『拮抗筋』のバランスの原理は
肘だけではありません。

 

前屈と後屈、
左右のバランス、
腹筋と背筋のバランスなど、
身体全体にいろいろとあります。

 

腰が慢性的に弱い人に下痢の人が多いのも
経験上多いような気がします。


これも前と後ろのバランスですよね。
(おなかが冷えていて、おなかの力が弱いので腰で支えきれない)

 

このようにchekaでは、
ただ痛いところを治療するのではなく、

身体全身をみて
バランスをみて治療するように心がけています。

 

症状の出ているところだけが悪いというわけではありません。


なるべくその方の症状を説明しながら治療をしていますが
何か不明な点がありましたら

治療中でも遠慮せずに聞いてくださいね。
 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    多摩市永山にある女性専門の鍼灸院

    はり灸チェカ

    京王線・小田急線 永山駅より徒歩3分

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

 

汗かきなのに冷え性?

  • 2017.08.05 Saturday
  • 12:06

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 多摩市永山にある女性専門の鍼灸院 はり灸チェカ

 http://www.cheka-hari.jp/

 京王線・小田急線 永山駅より徒歩3分

 090-7424-8868

 お休みは不定期となっております。hp内のカレンダーを確認ください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

こんにちは。

 

今日はあつくなりそうですが、

夏だというのに、ムシムシはしていますが涼しい季節が続いていますね。

 

今日は夏らしいお話しを。

 

汗をたくさんかくのは代謝がいいからで
からだは温かく冷え性とは無縁だと思っていませんか?

 

はい。

私も、昔はそう思っていました。

 

汗というのは基本的には運動などをして身体の体温が上昇していくのを

上がりすぎるのを避けるために、汗をかき皮膚の表面から蒸発して熱を奪い下げます。

 

しかし、これとは逆に冷え性の身体が察知してアラームを出し

温めるために汗をかいていることも多いのです。

 

実際そういう方が、chekaにはたくさん来院されます。

 

そして、そんな状態ですよと伝えると

『えっつ!そうなんですか?汗たくさんからくから冷えてるなんて考えませんでした』

と多くの方らおっしゃいます。

 


自律神経が弱い人は、正常に働きずらいので内臓の動きが弱くなり冷えてきます。

本来であれば、汗として排出されるはずが発刊せずに体内に貯蓄され

いったん発汗するとぶわーと一気に
汗をかくというようなことが起こりえるのです。
 

体の中の臓器が冷えれば、

人間の脳は体を温めようと働くので、一気に汗をかいて温めてーとサインをだします。

熱いのを冷やすための汗ではなく、冷えているので自ら温めようとする汗。

 

汗は汗でも真逆の働きですね。

 

皆さま今年はいい汗かけてますか?

 

不安な方はまずは自律神経を調整することと

内臓を冷やさないようにすること。

 

心配な方はぜひ鍼で調整してみませんか?

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 多摩市永山にある女性専門の鍼灸院 はり灸チェカ

 http://www.cheka-hari.jp/

 京王線・小田急線 永山駅より徒歩3分

 090-7424-8868

 お休みは不定期となっております。hp内のカレンダーを確認ください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

靴の裏側みたことありますか?

  • 2017.06.19 Monday
  • 21:55

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 多摩市永山にある女性専門の鍼灸院 はり灸チェカ

 京王線・小田急線より徒歩3分

 休診日は不定休 詳しくはhpのカレンダーでご確認ください。

 http://www.cheka-hari.jp/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

こんにちは!

梅雨入りし、じめじめした季節のスタートですね。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は、腰痛や膝が痛いひとはぜひ、ご自身の靴を見てみてください!

というお話を。

 

ここ最近、私は古傷の右の股関節が痛い日が続いています。

こんな日が続くと、寝る前に

必ず、股関節を労わるストレッチをして就寝しています。

そして、痛くなると昔の靴を見返すという不思議な行動をしています。

 

私のこの右股関節の痛みは、

かれこれ10年ぐらいの付き合いだと思います。

 

私は、前職で外回りの営業をしておりました。

平均すると10000歩/dayは、歩いていたと思います。

その頃から徐々に違和感をかんじていましたが、病院へ行くほどではない状態でした。

 

その時に活躍していた営業靴です。

(かなり使いこんでいて汚いですが・・)

 

 

なかなか捨てられなく、残しています。

そして実は捨てられない理由は時々この靴の裏側を見返すことがあるからです。

 

 

靴の裏側です。

よーくみると、靴の外側だけすり減っているのが見てわかるかと思います。

 

 

↑さらに拡大しました。

 

 

靴底の外側がすり減る原因の一つは、体の重心が外側に向いてしまっていることです。
具体的には、体の内側の筋肉を使えておらず、歩く時に重心が外側にかかり、

左右に体が揺られるような状態を指します。


筋肉の使い方の他に、そもそも私はとにかく身体が硬いのです。

(こんな仕事をさせていただいているのに、恥ずかしい話ですが)

 

関節が柔軟に動いていないというケースもあります。
その結果足を外側から出すようになり、靴底の外側がすり減ります。
ここの可動域が狭いと、柔軟に脚を動かせませんから、偏った歩き方になります。


歩き方一つで、体の色々な事が分かりますね。
歩き方を変えれば、体の様々な機能の改善に繋がります。

実際、私は治療室で暇なときにはあしのもも裏の筋肉と股関節のストレッチをしています。


少しのストレッチと毎日の意識付けで変わります。


靴底のすり減りは健康へのサイン。

皆様もご自身の靴の減り具合をみてみはいかがでしょうか?

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 多摩市永山にある女性専門の鍼灸院 はり灸チェカ

 京王線・小田急線より徒歩3分

 休診日は不定休 詳しくはhpのカレンダーでご確認ください。

 http://www.cheka-hari.jp/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

忘れることも大切です〜脳の便秘してませんか?〜

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 19:41

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 女性のための鍼灸院 はり灸チェカ

 http://www.cheka-hari.jp/

 090-7424-8868

 京王線・小田急線より徒歩3分

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

こんにちは!

 

以前、睡眠状況をchekaでは必ず聞き、現状を把握することは

治療をするうえで大切な要素になっているということを書いたこともありました。

その時のブログはこちら

 

今日は、その睡眠についてもう少し書きたいと思います。

 

私は生活する上で【忘れる】ことも大切だとおもいます。

忘れる。といってもアルツハイマー病などの病気を見逃すといっているわけではありません。

 

人間は、ある程度忘却をするので頭がすっきり整理し

新しいアイデアが広がったり、することがあります。

 

この有り難い忘却は私はとても大切だとおもっております。

 

現代人は生活様式が複雑になって

知識を頭に多く取り入れなければならない時代になりました。

 

頭がパンクになっていて、それが心に余裕がなくなり

心身ともに弱っている方を多くみかけます。

 

私は心も胃腸とおなじような仕組みを持っていると思っています。

 

食事をすると、必要な栄養素は胃を通過し、小腸・大腸で

必要な栄養素を取り込み、必要ないものは便として排泄されます。

そういうことを繰り返し、身体を作っていきます。

 

心・脳も同じ。

しっかり吸収・消化をして脳を活性化することが現行維持には大切です。

 

知識だけを一生懸命詰め込みすぎると、脳が便秘します。

心や脳は吸収をすることばかり大切だと思われていますが、

私は消化や排泄の方が大切だと思います。

 

その消化・排泄は睡眠で効果を発揮します!

なので、治療はかならず睡眠効率を高めることも大切にして治療を行います。

 

その人その人によって睡眠効率をあげる方法は違います。

顔がそれぞれ違うように、治療方法もそれぞれ。

時には運動指導することもあります。

 

なぜ睡眠で心・脳が整理されるのかは

興味のあるかたは来院時、お気軽にお聞きくださいね。

 

みなさん、心の便秘してませんか?

鍼灸は身体の便秘だけでなく、心の便秘にも効果的です!

 

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 女性のための鍼灸院 はり灸チェカ

 http://www.cheka-hari.jp/

 090-7424-8868

 京王線・小田急線より徒歩3分

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM